齋藤飛鳥の地元は葛飾区お花茶屋付近だと判明 成人式でも目撃情報が

齋藤飛鳥さんの公式プロフィールには「東京都出身」としか記載されていませんが、ネット上では齊藤さんが葛飾区の出身なのではないかと言われています。

齊藤飛鳥さんの出身幼稚園は特定されていませんが、小学校は葛飾区立上千葉小学校に通っていたことがわかっています。また、ツイッターで「齋藤飛鳥って双葉中なんだってね 俺の先輩が友達なんだってよ」といった書き込みが複数投稿されていることから、斎藤飛鳥さんの出身中学校は、公立の葛飾区立双葉中学校だということも特定されました。そして公立の学校であることから、実家もこの中学校がある葛飾区お花茶屋1丁目付近ではないかと騒がれていますが、もちろん詳しい実家の住所などはわかっていません。

齊藤飛鳥さんはこの双葉中学校を2014年3月に卒業し、その後は日出高等学校の通信制課程に進学しています。

加えて「飛鳥ちゃん、葛飾区の成人式にちゃんと行ってたのびっくりした」といった多くの目撃情報があったことから、齊藤さんは2019年の葛飾区の成人式に参加していたこともわかっています。ただし、式典の際には齊藤飛鳥さん1人だけ2階席を使用し、終わるとすぐに黒色のハイエースに乗ってその場を離れたようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* の項目は必須項目となります。